Desire for wealth

Last-Modified: Friday, 25-Aug-2017 18:43:03 JST / PV : 20673315 / Owner : Nihondo

だめちゅんにっき

ひとつ前の記事

C79 持ち込みカラオケシステム「女医ハック」頒布〜Twitter対応 - 12/29 14:43

ひとつ先の記事

原作プレイ済みでも先が気になりすぎる「TVアニメ シュタインズ・ゲート 第1話先行プレミア上映会」 - 3/ 6 23:46

2月22日(火)

HTT生演奏のレベルアップに感動した、TVアニメ「けいおん!!」ライブイベント〜Come with Me!!〜

どうしても行きたかったTVアニメ「けいおん!!」ライブイベント〜Come with Me!!〜。2/20は、またまた特別な、本当に特別な一日になりました。

行けるかどうか分からなかった間は少し斜に構えて「まぁ行けなくてもいいか」的なことを言ってたんですが、行けると分かってからはかなり本気でキャラソン聴き込むなど、準備してきました。

それはやはり、ファーストライブのときの感動が今なお鮮明に心に残っているから(当時の日記はこちら)。

どんくらい本気かというと、あれです。コスパのけいおん!ソックスセットってあるじゃないですか。そう、室内で履いて楽しんでいると、呼び鈴が鳴って、Amazonの箱とかを受け取っている間中、宅急便の兄ちゃんがどうもこっちの足下に視線を奪われているのに気付く、あれです。

これまで、唯、澪、紬、梓でローテーションしてて、律ちゃんは温存してたんですよ。それを一大決心のもと、ついにイベントに履いていったんですよよよよ!

と力説してもいまいち伝わりにくい本気度で、イベント会場、さいたまスーパーアリーナに向かいました。

場内が暗転し、キャスト紹介の映像が流れる中、高まっていくテンション…。沈黙を破って、突然、舞台に放課後ティータイムのメンバーが登場すると、会場の興奮も一気にフルスロットル。いよいよスタートです。

  • GO! GO! MANIAC(HTT)
  • Listen!!(HTT)
HTT「みなさーん、こんにちはー!」
HTT「TVアニメ「けいおん!!」ライブイベント〜Come with Me!!へようこそー!」
豊崎「思いっきり皆さんたちと楽しみたいと思います!平沢唯役、豊崎愛生です!」

とそれぞれの挨拶からスタートです。

豊崎「今日は私たち自身ホントに楽しみにして準備してきたので、みなさん楽しみにしててくださいね!」

ここからはキャラソン連発。

  • Oh My ギー太!!(豊崎愛生)
  • 青春Vibration(日笠陽子)
  • Drumming Shining My Life(佐藤聡美)
  • Diaryはフォルテシモ(寿美菜子)
  • Over the Starlight(竹達彩奈)

このあとはトークコーナー。

まずはHTTの4人が登場し、歌い終えたあずにゃんが遅れて登場。その後、紹介をうけて憂役の米澤さん、純役の永田さん、和役の藤東さんが登場。そして、さわちゃんコスのアサ姉が登場。

豊崎「スペシャルなゲストがまだいるんです…けいおんシリーズの監督、山田尚子監督です!」

山田監督、あずにゃんキャラソンで盛り上がってた感じで、サイリウム持ったまま登場。高校生みたいでかわいらしいです。

山田「今日は、映画の新情報を持ってきました

との言葉に沸き立つ会場。2011年12月3日が公開日であることが発表されました。

豊崎「どんなお話になるんでしょうか?」
山田「ちゃんと完全新作で、総集編とかではないです」
豊崎「あずにゃんのこととか気になってるんですけど…けいおんの舞台の中の、いつごろの話なんでしょうか」
竹達「梓が出るか出ないかの別れ目!」
山田「いちおう唯達が在学中のお話です」
一同「やったー!」

在学中の話かー!アニメも原作もあまりイベントつめつめじゃなかったし、いかようにも描けそうですよね。

トークコーナーに続いてはキャラソンその2。

  • ウキウキNew! My Way(米澤円)
  • 純情Bomber!!(永田依子)
  • Jump(藤東知夏)

続いてミニドラマ風映像。部室が使えないので、演奏場所を探していたメンバーたちが迷い込んだところは…。

唯「ねえねえあずにゃん、よくみると扉がたくさんあるよ」
唯「みんなでせーので開けてみようよ」

なんと目の前にHTTメンバーが登場!やべえ!

アリーナ中央を横断する通路に面するブロックの最前だったので、なんとHTTメンバーが左サイドから練り歩きながら中央ステージへ向かう一部始終を特等席でみることができました!

中央ステージでの演目はこちら。

  • いちごパフェが止まらない(HTT)
  • ときめきシュガー(HTT)
  • Honey sweet tea time(HTT)
  • ごはんはおかず(HTT)

3万人の「どないやねん」「1・2・3・4・GO・HA・N!」はやばかった!

そして、中央ステージからお帰りの際もまた同じ道を帰っていったので、また目の前をHTTメンバーが…。普段、あやちーペロペロとか言ってても、ちゃんとしゅが美さんオンリーで応援できたうちは結構えらいと思います。

続いては会場の雰囲気が一変して、DEATH DEVILステージ。アサ姉の歯ギターも健在。今回は、軽音部OG 河口紀美役の浅川悠さんも登場。かっこよすぎるだろ…。

  • Maddy Candy(DEATH DEVIL)
  • ラヴ(DEATH DEVIL)
浅川「3万入ってるって聞いたんだけど…もっと声聴かせろよ!」

会場煽るのも迫力がちげー!

いつもの軽音部の風景を描いた公開アフレコをはさんで、ここからはついに生演奏コーナー。どきどき…。

  • ぴゅあぴゅあはーと(HTT)
豊崎「二期が始まって、軽音部のみんなも成長したので、私たち中の人も成長した姿を見てもらいたいと思いって一生懸命練習しました」

っていう言葉の通り、演奏のレベルが明らかにあがってる!そして、テンポもあがってる!すごいがんばりがいきなり伝わってきて涙目です…!

  • U&I(HTT)

U&I のあとは、いったん楽器を置いて、4人でこの曲を歌い上げます。

  • 天使にふれたよ!(豊崎・日笠・佐藤・寿)

演奏じゃないんだな、と最初思いました。でも、やっぱり楽器を扱わない分、メンバーの気持ちの入り方がやばい。これは泣くわ…。

竹達「絶対泣かないって決めてたのに…、くやしいですね…」

一度、袖に引いていた竹達さんも再登場のときは泣きながらで。あのシーン思い出すともうあかんね。

豊崎「最後はやっぱりこの曲で行きたいと思います。ふわふわ時間!」
  • ふわふわ時間(HTT)

もう安心して聞いていられます。HTTメンバー、去年はますます忙しかったであろうなかで、ここまでの演奏をみせてくれることに、そして、新しい曲に挑戦して、かつ演奏のレベルもあがってるということに、単純に心が震えます。

アンコール

  • NO,Thank You!(HTT)
  • Utauyo!!MIRACLE(HTT)

Wアンコール

豊崎「第一期、二期と無我夢中で駆け抜けてきてもうすぐ二年になるんですね」
豊崎「この二年、あっという間ということは充実していたということで、濃い時間をすごすことができましたね」
竹達「にゃ

なにそれかわいい。

豊崎「最初の気持ちを忘れずにがんばっていきたいと思います」
  • Cagayake!GIRLS(HTT)
  • Don't say "lazy"(HTT)

ラストアンコール

壇上に整列する出演陣、さわちゃん先生がおもむろにピアノに向かい…。これはもしや…と思っていたら…。

  • 桜が丘女子高等学校校歌(出演陣一同、ピアノ:真田アサミ)

校歌の伴奏をさわちゃん先生が行うという演出! そして出演陣一同…というか会場の参加者全員でしっとりと斉唱。そしてラストナンバーはイベント用の曲である、Come with Me!! を全員で元気に歌って幕を閉じました。

  • Come with Me!!(出演陣一同)

普通のアニメイベント、声優ライブと違って、演奏にもチャレンジするのって、どれくらいの大変さなのでしょう。

それを披露する場が、さいたまスーパーアリーナの3万人相手っていうのは、どのくらいのプレッシャーなのでしょう。

最後に、ぴかしゃが大泣きしながら語っていた言葉から、少しだけ伺い知ることが出来るかもしれません。

この場で、歌ったり、演奏することが怖かったです…。
でも、けいおんのみんなにささえられてここまできました。
だから、私もみんなのことを支えたいって思ったんだよ…!

怖かった、という言葉がすべてを表しているのではないかな、と思います。そして本当の仲間がいるから乗り切れたという言葉も心からのものなのだろうと思います。

愛生ちゃんは、このへんおくびにも出さず、さらりとこなしているように見せつつ、そして泣きたくても泣けない主役の重責のなかで、全体をまとめる立ち位置をしっかりキープして、みんなにちゃんと配慮していて。

そんな空気が、想いが伝わってくるからこそ、けいおんのイベントはここまで深く響くのではないかと思います。

2011/2/22 03:24

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の記事

超時空要塞マクロス 初のオケコン「超時空管弦楽」で涙腺決壊 - 9/18 00:30

東富士演習場で聴く「戦車道行進曲!パンツァーフォー!」は格別 - 8/29 02:28

GPD PocketにOS Xの画面を表示してみたけど年齢的にRetina化が必須 - 8/20 23:51

Nintendo Switchおでかけセットを模索(GPD Pocket/Winでも) - 8/13 19:18

エロマンガ先生 BD 2巻特典CDの耳かき音声が期待以上のものだった - 8/ 7 01:08

iPhoneの非純正リモートプレイアプリでドラクエXIする - 7/30 11:42

「道-MEN 北海道を喰いにきた乙女」はみよしのファンとゆかりんファンは読むべき - 7/23 23:54

スプラトゥーン2の付録めあてでコロコロコミックを30数年ぶりに買った話 - 7/15 23:00

ガルパンシネマティックコンサートが劇場版上映中に生劇伴をあてていく神イベントだったなんて聞いてない - 7/10 00:40

ComicGlass 9.20 で仙花紙を漂白する - 6/29 01:50

さらに以前の記事へ