Desire for wealth

Last-Modified: Friday, 25-Aug-2017 18:43:04 JST / PV : 20673318 / Owner : Nihondo

だめちゅんにっき

ひとつ前の記事

iTunes のプレイリストをラジオ番組風に再生する iTunesFM を作りました - 9/29 03:16

ひとつ先の記事

iTunes のプレイリストをラジオ番組風に再生する iTunesFM が Mac/Win 両対応になりました - 10/ 4 23:42

9月30日(木)

iTunesFM の種明かしと活用方法

先日公開した、iTunes のプレイリストをラジオ番組風に再生する iTunesFM 0.9.0 ですが、結構好意的に受け入れられているようでうれしいです。

活用のための Tips をいくつか紹介します。

曲名やアーティスト名の読み上げの精度を上げる

読み上げ対象のデータは言うまでもなく iTunes の曲情報タグから取得しています。このとき、読みがなが入力されている場合は、それが優先されます。


標準では「愛生」を「あき」と読んでくれないので。

読みがなフィールドが入力されていない場合は、漢字→読みがな変換をことえりの機能に頼ります。なので、ことえりに単語登録してあれば、その情報が使われます


声優辞書が充実している君らの環境では不要かもね。

パーソナリティの声を変えてみる

iTunesFM はシステムの読み上げ機能を使っています。声の種類はシステム環境設定の「スピーチ」で確認できますので、気に入った声を選んでください。

iTunesFM の Programs フォルダの中に入っている番組ファイルの冒頭に、「personality」という項目があります。ここで、先ほどの声の種類を指定できます。

例えば「Alex」となっているところを「Vicki」と変えてやると、パーソナリティ変更です。番組の再生を開始すると女性パーソナリティになっているはずです。

カウントダウン番組を作ってみる

番組ファイルをのぞくと分かりますが、パーソナリティが話す内容、BGMやジングルの再生はコマンドによって制御されています。例えば「say "[[name]], [[song]]"」と記述すると、パーソナリティは「歌手名、曲名」を発話することになります。

このように、発話内容には曲情報などを表す変数を含むことができますが、特殊な変数 [[trackleft]] を使ってみましょう。

これは、再生中のプレイリストの残り曲数を表しているので、「say "Number [[trackleft]]"」と記述しておけば、カウントダウンに使えるというわけです。サンプルで「iTunes Countdown 20」という番組を作ってみました。ダウンロードして Programs フォルダに入れてください。

お気に入りの上位20曲入りのプレイリストを作成して、それを再生してみてください。なんとなく、カウントダウン番組みたいになっているはずです。

日本語をそのまま読み上げる夢を見てみる

日本語を読み上げる夢を見ました。こんな感じです。

フリーで使える質のいい日本語読みあげがあればいいんですけどねー。いまはまだ英語の方が自然に聞こえますよね。

2010/9/30 03:02

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の記事

超時空要塞マクロス 初のオケコン「超時空管弦楽」で涙腺決壊 - 9/18 00:30

東富士演習場で聴く「戦車道行進曲!パンツァーフォー!」は格別 - 8/29 02:28

GPD PocketにOS Xの画面を表示してみたけど年齢的にRetina化が必須 - 8/20 23:51

Nintendo Switchおでかけセットを模索(GPD Pocket/Winでも) - 8/13 19:18

エロマンガ先生 BD 2巻特典CDの耳かき音声が期待以上のものだった - 8/ 7 01:08

iPhoneの非純正リモートプレイアプリでドラクエXIする - 7/30 11:42

「道-MEN 北海道を喰いにきた乙女」はみよしのファンとゆかりんファンは読むべき - 7/23 23:54

スプラトゥーン2の付録めあてでコロコロコミックを30数年ぶりに買った話 - 7/15 23:00

ガルパンシネマティックコンサートが劇場版上映中に生劇伴をあてていく神イベントだったなんて聞いてない - 7/10 00:40

ComicGlass 9.20 で仙花紙を漂白する - 6/29 01:50

さらに以前の記事へ