Desire for wealth

Last-Modified: Friday, 25-Aug-2017 18:44:21 JST / PV : 20675482 / Owner : Nihondo

だめちゅんにっき

ひとつ前の記事

iPod Mini ゆーっ2 Special Edition - 11/ 2 15:31

ひとつ先の記事

ゼノサーガ Episode I アニメ化! - 11/10 16:58

11月 7日(日)

カラオケ予約戦争の終焉

HackENT有史以来、人類が頭を悩ませてきた問題のひとつに「カラオケの順番待ち」があります。女医ハックの予約システムも同様に、その問題にとらわれていました。

つまり、自分が入れた曲が回ってくる順番が不公平であるということです。女医ハックの場合、参加者が無線ネットワーク越しに、すごい勢いで予約するので、開始直後に数十曲予約が入れられてしまうことが日常的な風景になっていました。まさに血で血を洗う予約戦争。

そうなると、途中から参加した人が新たに予約しようとしたり、一曲目を歌い始めちゃった人が、歌い終わった後に次の曲を入れようとしたときには、すでに予約リストには 30 曲以上たまっているので、なかなか順番が訪れない(ちゅうか、その前に時間切れになる)ということが起こります。

そこで、女医ハックのホストマシン(予約受付と、曲データ再生の役割)を使っている人が、まんべんなくみんなが歌えるようにするために、予約リストを手動で操作するといったことが必要でした。

「神の手」と称されるこの行為が、このたびのアップデートで、ついに必要なくなりました。

参加者一人ひとりが、自分だけの予約リストを持つことができるようになりました。その予約リストの一番上にある曲を、 HackENT(女医ハックシステムの再生アプリ)がひとりずつ平等に拾って再生します。

HackENT

参加者は自分が歌いたい曲をかたっぱしから予約しておいて、自分の番が来るまでの間に、歌いたい曲を予約リストの一番上に持ってきておけばOKです。自分の予約リストは、曲の順番を自由に入れ替えたり削除したりできるのです。名簿順位をその都度自由に変えられる比例代表制といった感じでしょうか。

この不毛な予約戦争にも、ようやく平和が訪れる日が到来したのです。
この新機能は、今週末、帝都で行われた女医ハックに投入され、大変好評をもって受け入れられました。単なるカラオケデータ再生だけじゃなく、気持ちよくアニメソングを歌うためのシステムとして、公開に向けてがんばっていますよ。

2004/11/ 7 16:53

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の記事

超時空要塞マクロス 初のオケコン「超時空管弦楽」で涙腺決壊 - 9/18 00:30

東富士演習場で聴く「戦車道行進曲!パンツァーフォー!」は格別 - 8/29 02:28

GPD PocketにOS Xの画面を表示してみたけど年齢的にRetina化が必須 - 8/20 23:51

Nintendo Switchおでかけセットを模索(GPD Pocket/Winでも) - 8/13 19:18

エロマンガ先生 BD 2巻特典CDの耳かき音声が期待以上のものだった - 8/ 7 01:08

iPhoneの非純正リモートプレイアプリでドラクエXIする - 7/30 11:42

「道-MEN 北海道を喰いにきた乙女」はみよしのファンとゆかりんファンは読むべき - 7/23 23:54

スプラトゥーン2の付録めあてでコロコロコミックを30数年ぶりに買った話 - 7/15 23:00

ガルパンシネマティックコンサートが劇場版上映中に生劇伴をあてていく神イベントだったなんて聞いてない - 7/10 00:40

ComicGlass 9.20 で仙花紙を漂白する - 6/29 01:50

さらに以前の記事へ