Desire for wealth

Last-Modified: Friday, 25-Aug-2017 18:43:01 JST / PV : 20812921 / Owner : Nihondo

だめちゅんにっき

ひとつ前の記事

Tune-up iTunes 11.1リリース(Mac版 iTunes 11.1対応版) - 9/29 21:47

ひとつ先の記事

ComicGlass 9.20 で仙花紙を漂白する - 6/29 01:50

6月25日(日)

Hello Again

始まりがあれば必ず終わりがあるけど、終わりは新しい始まりのための準備だから。でも、それを実現できるのはとても難しいことだし、信じることだってままならないと思います。だからもうこんな日は来ないかもってどこかで思ってた。

今日は、田村ゆかりファンクラブイベント2017に参加してきました。

もう四年近くサイトの更新してなかったんですねwww 今となってはここを誰が見ているわけでもないでしょうけれど、今日のこの気持ちだけはTwitterやircとかではないどこかに残しておきたいと思うので、更新の仕方を思い出しながらここに書くことにします。

今回、3列目という良席(実際、1列目がなかったので2列目相当)で、最初のライブのあたりとか、いやーゆかりの脚どんだけきれいなの、という感想で幕開け。バックバンドも見知らぬ人たちで、司会進行もいつものわっしーではなくて、やまけんさんで。

最初は、色々と変わったんだなー、そりゃ変わるよなー、と思いながらイベントの流れに身を任せていました。イベント中は、「リハビリ」を合言葉にしたコーナーを、それを笑い飛ばしながら進めていく展開で、昔みたいに細かい会話レポを起こしたくなるような楽しい時間ではありました。

でも、コール曲のコール部分だけのメドレーで王国民もリハビリしよう、っていうコーナー(よく考えついたよなコレ)での一糸乱れぬコールとか、矢野さんとのラジオコーナーの空気感とか、なんだろうね、この、変わったのはもしかして俺だけだったのでは、みたいな感じ。

だって、トークの切れ味も、歌の安定感も全然変わってないし、だって、いつもの照れ隠しで本音をはぐらかしながらも、ふとした拍子に「絶対また文化放送に戻ってきてやると思ってたから入館パス返さなかった」みたいなこと言ってるし、だって、言葉の端々に、何もかもがゼロからのスタートだから大変、とか言いながらも相変わらず脚はきれいだし(←何言いたいかわかんだろ)。

正直なところ、どこか諦めの気持ちがあって、この日を渇望していた、というわけではなかったから、虫のいい話なのかもしれないけれど。それでも、乾いた砂漠に水が染み込んでいくような、そんな感覚になったのです。
横アリ2days、平日だけど絶対行こうって。ゆかりがいてくれてよかったって。昔ならちょいちょい書けたこんな言葉はいまはもうちょっと恥ずかしいくらいなのですけれどwww

結局、とりとめない文章になったけど、4年ぶりならまあこんなもんでしょう。あとは、そうだな、FCイベントの直前に参加してた、まんがタイムきららフェスタ昼の部の水瀬いのり(かわいい)と茅野愛衣(かわいい)がかわいかったことを付け加えて、この文章終わりにしますね。

2017/6/25 22:59

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の記事

サンスイのBluetoothラジカセで超A&Gを聴いて昭和感を出す - 11/28 18:03

ゆかりはゆかり かわりはいないの - 9/28 00:30

超時空要塞マクロス 初のオケコン「超時空管弦楽」で涙腺決壊 - 9/18 00:30

東富士演習場で聴く「戦車道行進曲!パンツァーフォー!」は格別 - 8/29 02:28

GPD PocketにOS Xの画面を表示してみたけど年齢的にRetina化が必須 - 8/20 23:51

Nintendo Switchおでかけセットを模索(GPD Pocket/Winでも) - 8/13 19:18

エロマンガ先生 BD 2巻特典CDの耳かき音声が期待以上のものだった - 8/ 7 01:08

iPhoneの非純正リモートプレイアプリでドラクエXIする - 7/30 11:42

「道-MEN 北海道を喰いにきた乙女」はみよしのファンとゆかりんファンは読むべき - 7/23 23:54

スプラトゥーン2の付録めあてでコロコロコミックを30数年ぶりに買った話 - 7/15 23:00

さらに以前の記事へ