Desire for wealth

Last-Modified: Friday, 25-Aug-2017 18:43:11 JST / PV : 20673388 / Owner : Nihondo

だめちゅんにっき

ひとつ前の記事

UMID mbook M1 3週目〜外部ディスプレイと、天板カスタマイズ - 5/18 00:47

ひとつ先の記事

みんな〜、新しい MacBook Air を買ったよ〜♪(CV.律あたりで) - 6/10 19:43

5月25日(月)

世界樹の迷宮IIよりガンナーたんフィギュア化!

DS「世界樹の迷宮 II 諸王の聖杯」より「ガンナーの女の子」がフィギュア化です。

そのかわいらしいキャラクターとはうらはらに、ぬるゲーマーには冒頭から牙をむいてくる世界樹シリーズ。古代サウンド聞きたさに買ったりすると痛い目みます(ほっといてくれ)。

好きなキャラクター(主に女子)を使い続けるために、パーティのバランスがおかしいまま進めなくてはなりませんが、それも楽しみのひとつ。途中でブレイクスルーが訪れて突然らくちんになるまで我慢です。

正直、クリアできたのは奇跡ではないかと思えるくらい長大な、そして深遠な世界でしたが、DS というハードウェアのおかげであるところも大きいかと思います。

やはりいつでも閉じて中断、いつでも開いて再開、ということができなければ投げ出してしまってたと思います。いや、それでも何度か投げ出したけどね。

また、自分の想像で補わなければならない部分も多く、感情移入の仕方が古き良き時代のゲームに近かったのも逆に新鮮。

このガンナーたんを主人公にしたコミカライズ作品が、実はかなり秀逸です。

「世界樹の迷宮 II〜六花の少女〜上巻」「同、下巻」は、ガンナー女子「マナリィ」が活躍するコミックですが、うまく世界観をまとめているのと同時に、ガンナーのかっこよさを十分に補ってくれる内容になってます。

ゲーム中、脳内のわがガンナー女子はこのフィギュアほど躍動感なかったけど、こっちのマナリィは、時に銃を片手に迷宮を駆け回り、時にスナイパーのように遠距離射撃をしたりと、実に楽しいです。

なんか、コミック版のキャラで再プレイしたくなってきた。ええと、ブシドー:クロウド、ペット:ルーク、ドクトルマグス:シノン、カースメーカー:ブルーレイン、そしてガンナー:マナリィ。

おし世界樹 II 再プレイするか!(←まずムリ)

2009/5/25 01:57

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の記事

超時空要塞マクロス 初のオケコン「超時空管弦楽」で涙腺決壊 - 9/18 00:30

東富士演習場で聴く「戦車道行進曲!パンツァーフォー!」は格別 - 8/29 02:28

GPD PocketにOS Xの画面を表示してみたけど年齢的にRetina化が必須 - 8/20 23:51

Nintendo Switchおでかけセットを模索(GPD Pocket/Winでも) - 8/13 19:18

エロマンガ先生 BD 2巻特典CDの耳かき音声が期待以上のものだった - 8/ 7 01:08

iPhoneの非純正リモートプレイアプリでドラクエXIする - 7/30 11:42

「道-MEN 北海道を喰いにきた乙女」はみよしのファンとゆかりんファンは読むべき - 7/23 23:54

スプラトゥーン2の付録めあてでコロコロコミックを30数年ぶりに買った話 - 7/15 23:00

ガルパンシネマティックコンサートが劇場版上映中に生劇伴をあてていく神イベントだったなんて聞いてない - 7/10 00:40

ComicGlass 9.20 で仙花紙を漂白する - 6/29 01:50

さらに以前の記事へ