Desire for wealth

Last-Modified: Friday, 25-Aug-2017 18:43:24 JST / PV : 20673328 / Owner : Nihondo

だめちゅんにっき

ひとつ前の記事

高級マウスパッド「エアーパッドプロIII」が最高だけどおっぱいがない - 3/31 11:59

ひとつ先の記事

EMONSTER 導入したのでプランを見直してみる - 4/ 4 17:50

4月 1日(火)

その 新しいはじまりに寄せて〜ARIA The ORIGINATION 最終回から

伝説の大妖精の意志を継承し、小規模経営だけど確かな人気のある水先案内店、ARIA カンパニーにかわいい新入社員さんが入ったみたいです。

ちょっと気になったので、月刊ウンディーネのバックナンバーを読み返してみました。

いまや、押しも押されぬトップウンディーネとなった遥かなる蒼<アクアマリン>こと、水無灯里さんが表紙を飾ったのは AC.0076 の 16 月号のこと。

3号連続の新星プリマ特集のラストを飾る記事になります。

その前月の藍華さん、前々月のアリスさんとともに、いまや水先案内業界を担うトップウンディーネたちのプリマデビュー当時の記事を、懐かしく読み返してます。

さらに古いバックナンバーから、かの水の三大妖精が表紙になっている号をひっぱりだしてきて、一緒に並べてみました。


こうして並べてみると新しい時代の到来を感じますねー

突然 ARIA カンパニーをまかされる事になって、一人で切り盛りしなくてはいけなくなって、見慣れた日常がみるみる変わっていって。

伝え聞くところによると、灯里さんも最初はアリシアさんとの日常が変わってほしくない、と考えてしまったとか。

でも、この大切な日常、大好きな人たちもそれぞれの道を歩んでいて、たまたまその道が交わってここにいる。その道を歩み続けてきたから、この素敵な日常がある。

だから、決して今にとどまらないで、この道の先にあるはずのもっと素敵な未来をみてみたい、と決意したのだそうです。

思えば、これが灯里さんの、アリシアさんからの巣立ちだったのではないでしょうか。

先の月刊ウンディーネの遥かなる蒼<アクアマリン>特集の冒頭に次のように書かれていました。

偉大なる全ての始まりの母が築いた聖地に、新たなる継承者が定まった。
ネオ・アドリアの悠久の海に選ばれし者−。
彼女と出逢い、その天衣無縫な微笑みに触れた人々はみな、口を揃えてそう語る。
また、彼女の行くところ森羅万象に輝きが宿るという者もある。
尽きることなく溢れる彼女の愛は、やがて我々の天を覆い地を満たすであろう。
どこまでも澄み渡るアクアの愛娘−遥かなる蒼<アクアマリン>、今ここに顕現す。

いつか、アリシアさんが「灯里ちゃんは、アクアに受け入れられている」と語ったと聞きますが、まさに、アリシアさんがその想いを込めた通り名が示す通り、アクアの海に選ばれた存在なのだと思います。

まるでアクアが、自分をすべてさらけ出しているみたい。だから灯里さん自身、いろんな不思議体験をされているのかなーと(街の守り神たるケット・シーに出会ったりとか!?)。

今思えば、グランマが ARIA カンパニーを設立するときのエピソード…。アリア社長がアクアの海を遠く見つめるその先には、灯里さんとの未来があったのではないでしょうか。

アリア社長が待っていたのは、灯里さんだったんだと思います。

さて、余談ですが、最近の灯里さんって、どんどんアリシアさんに雰囲気が似てきてませんか?

やっぱり後輩ができて、見守る立場になったからでしょうかねー。これからの ARIA カンパニーの未来も、楽しみですね。


ほらもう雰囲気とかそっくりで。

なんちゃってー。ちょっと変わった感想の書き方をしようと思ってやってみたんだけど、どうでしょか。

ともあれ、ARIA The ORIGINATION。原作同様、シリーズの最後を飾る大団円を迎えました。

毎週、心をぽかぽかにしてくれて、時にはうるっと(あれ、号泣?)させてくれて、心地よい眠りにつくことができました。

ほんとうに、ありがとうございました。

2008/4/ 1 12:50

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の記事

超時空要塞マクロス 初のオケコン「超時空管弦楽」で涙腺決壊 - 9/18 00:30

東富士演習場で聴く「戦車道行進曲!パンツァーフォー!」は格別 - 8/29 02:28

GPD PocketにOS Xの画面を表示してみたけど年齢的にRetina化が必須 - 8/20 23:51

Nintendo Switchおでかけセットを模索(GPD Pocket/Winでも) - 8/13 19:18

エロマンガ先生 BD 2巻特典CDの耳かき音声が期待以上のものだった - 8/ 7 01:08

iPhoneの非純正リモートプレイアプリでドラクエXIする - 7/30 11:42

「道-MEN 北海道を喰いにきた乙女」はみよしのファンとゆかりんファンは読むべき - 7/23 23:54

スプラトゥーン2の付録めあてでコロコロコミックを30数年ぶりに買った話 - 7/15 23:00

ガルパンシネマティックコンサートが劇場版上映中に生劇伴をあてていく神イベントだったなんて聞いてない - 7/10 00:40

ComicGlass 9.20 で仙花紙を漂白する - 6/29 01:50

さらに以前の記事へ