Desire for wealth

Last-Modified: Friday, 25-Aug-2017 18:44:17 JST / PV : 20675476 / Owner : Nihondo

だめちゅんにっき

ひとつ前の記事

Mac Mini で女医ハック再生のテスト - 1/30 21:07

ひとつ先の記事

「並」という単語の意味 - 2/11 22:17

2月 4日(金)

iPod "DJ" Shuffle の提案

iPod Shuffle を持ち歩く日々だが、やはり曲名を知りたいという場面もある。

シャッフル再生を前面に押し出し、意外性を楽しむという使い方はとても面白く、実際楽しんでいる。しかし、シャッフルによって新たな発見をしても、「あ、この曲いいな。でも、誰の曲だっけか」と悶々としてしまうこともあるのだ。

アップルに対して、それを何とかしてもらいたいと考えていたが、液晶をつけると本末転倒だ…といろいろアイデアを練るうちに思いついた。

曲名をしゃべってくれればいい。iPod Shuffle 側では、何も設計変更する必要はなくて、iTunes のほうで、曲名を読みあげた音声データを各曲のあたまにくっつけてからiPodに転送してくれればいい。

日本語の読み上げも技術的に可能だろうが、英語がいい。"The next song is...torinouta, Lia"、などとしゃべった後に曲が流れ始めるのだ。しゃべるフォーマットにバリエーションがあるとさらにいい。

全曲の頭に曲名を付加するが、転送する曲数の2割ほどには、曲の終了後にジングルを入れてほしい。そうすると、だいたい5曲おきに、キャッチーなフレーズにあわせて、"This program is brought to you by..iTunes." などと流れてくるのだ。

こうなると、曲名が分かるばかりでなく、iPod Shuffle がさながら FM 番組の DJ のようになってくれるというわけ。これいくない?

実は、これって英語の曲名だけを対象にした場合、ユーザサイドで実現できてしまうのではないか。

Mac OS X の英語テキスト読み上げ機能、AppleScriptによる iTunes のプレイリスト制御を組み合わせれば十分に可能と考えている。

誰かやってくんないかなぁ。

2005/2/ 4 11:37

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の記事

超時空要塞マクロス 初のオケコン「超時空管弦楽」で涙腺決壊 - 9/18 00:30

東富士演習場で聴く「戦車道行進曲!パンツァーフォー!」は格別 - 8/29 02:28

GPD PocketにOS Xの画面を表示してみたけど年齢的にRetina化が必須 - 8/20 23:51

Nintendo Switchおでかけセットを模索(GPD Pocket/Winでも) - 8/13 19:18

エロマンガ先生 BD 2巻特典CDの耳かき音声が期待以上のものだった - 8/ 7 01:08

iPhoneの非純正リモートプレイアプリでドラクエXIする - 7/30 11:42

「道-MEN 北海道を喰いにきた乙女」はみよしのファンとゆかりんファンは読むべき - 7/23 23:54

スプラトゥーン2の付録めあてでコロコロコミックを30数年ぶりに買った話 - 7/15 23:00

ガルパンシネマティックコンサートが劇場版上映中に生劇伴をあてていく神イベントだったなんて聞いてない - 7/10 00:40

ComicGlass 9.20 で仙花紙を漂白する - 6/29 01:50

さらに以前の記事へ