Desire for wealth

Last-Modified: Thursday, 29-Jun-2017 01:57:06 JST / PV : 20592384 / Owner : Nihondo

だめちゅんにっき

ひとつ前の記事

実はサーバ機能が隠されていた「ワイヤレスゲート ホームアンテナ for イー・モバイル」 - 10/22 23:06

ひとつ先の記事

なぜかアマゾンでアダルト商品になってる「いいなり!あいぶれーしょん 雫石」フィギュア - 11/ 2 20:48

11月 1日(土)

今日発売の PHS300 に今日発売のニンテンドー DSi をつないでみたよ

先日導入したワイヤレスゲート ホームアンテナ for イー・モバイル(過去日記参照)に続いて、真のモバイルアクセスポイントである PHS300 が届きました。前者はコンセントが必要ですが、これはバッテリで稼働します。


ワイヤレスゲート ホームアンテナ for イー・モバイル(左)と PHS300(右)

これは CradlePoint 社の既発製品ですが、11/1 から日本語版としてコミューチュアが代理店になって販売しています。そのメリットとしてはイーモバイルの接続設定がデフォルトでされていて、D02HW / H11T であれば、USB でつなぐだけで回線接続してくれる点(他の機器も設定すればつながります)。

H11T は持ってないんでわかりませんが、D02HW の場合は何も考えずに箱から出してつなぐだけで無線 LAN アクセスポイントが誕生しました。回線があれば、どこでも、です。今回のはコンセントがないところでも。


設定レスなのが大きい

機器認証についてもよく考えられていて、端末を接続した初回はブラウザ画面での認証があって、ブラウザでパスワードを入力(PHS300 の MACアドレス下6桁がデフォルトパスワード)すると、端末の MAC アドレスを記憶させるかどうか選べます。

記憶させると、その端末は次回以降、認証なしで接続できるようになります。これはスマート。DS をつなぐ場合は、ブラウザで認証とかではなくてあらかじめ DS の MAC アドレスを PHS300 の管理画面で許可してあげるのが早いです。

さっそく、今日発売のニンテンドー DSiをつないでみました!


普通にアクセスポイントとして現れます。

DSi はマットな質感で、指紋はつかないんでしょうけど、コーティングが傷つきやすそうで怖いです。


おっと、DSi のブラウザ結構快適。

ま、ブラウザは iPhone の Safari を使うからどうでもいいにせよ、これでどこにいても DS で WI-FI 対戦もできるようになりました。PSP についてもいわずもがな。

難点は、バッテリの持ちが公称2時間ということ。D02HW へも給電しないといけないので、実際にはもっと早くなくなる気がします。一応、予備バッテリも一緒に買っておきました。

というわけで、ワイヤレスゲート ホームアンテナ for イー・モバイルに加えて、また別の飛び道具を得ました。いざとなれば、イーモンスター上の WMWifiRouter もあるし、iPhone 3G 上で NetShare も使えます(ぎりぎり買えた)。

こういうのは、手数が多ければ多いほど、何かあったときに絶望しなくてすむので安心ですよ。

2008/11/ 1 11:25

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の記事

「道-MEN 北海道を喰いにきた乙女」はみよしのファンとゆかりんファンは読むべき - 7/23 23:54

スプラトゥーン2の付録めあてでコロコロコミックを30数年ぶりに買った話 - 7/15 23:00

ガルパンシネマティックコンサートが劇場版上映中に生劇伴をあてていく神イベントだったなんて聞いてない - 7/10 00:40

ComicGlass 9.20 で仙花紙を漂白する - 6/29 01:50

Hello Again - 6/25 22:59

Tune-up iTunes 11.1リリース(Mac版 iTunes 11.1対応版) - 9/29 21:47

Tune-up iTunesのiTunes 11.1対応について - 9/26 01:28

HTC J Oneを自炊コミックのために買ってみたら、動画再生がすごかった - 6/ 3 01:35

ファルセット聴くだけで泣くようになってしまった『高垣彩陽 2ndコンサートツアー 〜relation of colors〜 舞浜公演』 - 6/ 2 01:18

「ファンタジーライフ Link!」に備えて、無印「ファンタジーライフ」のDL版を安く買ってレベル上げながら待つのがいいよ - 5/28 00:56

さらに以前の記事へ